投網式投資馬券

提供:競馬JAPAN

投網式投資馬券

[小倉9R]&[新潟12R]

[小倉9R・ひまわり賞]

軸1頭目:
⑩クリノヤクマン
一般馬相手の新馬戦で2着に入ったように素質上位で、九州産相手の前走は力が違った。前走の勝ちっぷりなら、ここも先行できそうだし、好勝負に期待したい。

軸2頭目:
⑧テイエムヤンチャボ
未勝利馬だが、先行力光るし、時計の比較でも上位。格上挑戦とはいえ、先手奪えそうな組み合わせなので、粘り込みに期待したい。

軸3頭目:
⑥サワヤカオリュウ
前走はスタートで出遅れるも、直線の伸びは目立った。ハイペース必至の一戦で差し脚のある馬が穴になるし、370キロ台の小柄な馬で人気の盲点になりそう。一発期待。

相手本線⑨⑬⑱
押さえ②⑦⑪⑫⑭⑰

購入法は2つのプランを用意しました。ご自身の資金に合わせてご判断下さい。

シンプルプラン
ワイドBOX
⑥⑧⑩(合計3点)
馬連BOX
⑥⑧⑩(合計3点)
┗安定重視の方には<シンプルプラン>をオススメ致します。

3連単投網馬券プラン
3連単軸2頭マルチ
⑥⑧⇒⑩②⑦⑨⑪⑫⑬⑭⑰⑱(60点)
⑥⑩⇒⑧②⑦⑨⑪⑫⑬⑭⑰⑱(60点)
⑧⑩⇒⑥②⑦⑨⑪⑫⑬⑭⑰⑱(60点)



[新潟12R・3歳上500万下]

軸1頭目:
⑰ファイナルブロー
3走前の上位入線馬はすでに500万下を突破しており、この馬もこのクラスを突破する力はありそう。前走の時計は平凡だが、持ったままで抜け出し余裕十分。ここも期待。

軸2頭目:
⑨アーマークラッド
前走は直線の追い比べでしっかり伸びて2着。すでにこのクラスを勝っており力は上位だし、距離短縮も直線の長いコースに変わるのも問題なさそう。前進に期待したい。

軸3頭目:
⑧キーンソード
休み前は、将来上級条件で活躍すると思われる素質馬と再三に渡って好勝負を演じており、古馬初対戦とはいえ力は互角以上。休み明けから好勝負に期待したい。

相手本線③⑪⑭
押さえ①②④⑤⑥⑱

購入法は2つのプランを用意しました。ご自身の資金に合わせてご判断下さい。

シンプルプラン
ワイドBOX
⑧⑨⑰(合計3点)
馬連BOX
⑧⑨⑰(合計3点)
┗安定重視の方には<シンプルプラン>をオススメ致します。

3連単投網馬券プラン
3連単軸2頭マルチ
⑧⑨⇒⑰①②③④⑤⑥⑪⑭⑱(60点)
⑧⑰⇒⑨①②③④⑤⑥⑪⑭⑱(60点)
⑨⑰⇒⑧①②③④⑤⑥⑪⑭⑱(60点)


うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

投網投資馬券とは?

根っからの大穴党である樋野竜司が実戦している購入法。本人曰く「3連単を広い範囲で仕掛けることで獲り逃がしを防ぐことができるし、思いもよらないような巨大穴馬券が引っ掛かることも少なくない」とのこと。点数をグッと絞り込める【シンプルプラン】か、100万馬券を目指して【3連単投網馬券プラン】か、どちらで勝負するかは貴方次第。
樋野 竜司

1973年生まれ。「競馬最強の法則」02年11月号巻頭特集「TVパドック馬券術」でデビュー。 その後も“ヒノくん”の名で「騎手キャラ」「無印良駿」など斬新な馬券術を次々に発表し、 04年8月号「政治騎手」連載を開始すると、更なる反響を呼んだ。過去に100万馬券を14本撃墜。 年間600本〜900本の万馬券を量産する真性穴党。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧