日刊Sには載せられない今週の裏ネタ

提供:ホースメン会議

今週の裏ネタ[2014年03月06日]

穴を出すならこの馬!


日曜中山11R
弥生賞
ウンプテンプ
穴を出すならこの馬!
2月23日に新馬戦を勝ったばかりのウンプテンプが中1週のローテで弥生賞に出走する。田中剛師は「前走はまだ1本追い足りない状態で様子見に使ったらアッサリ勝ってしまった。それも最後まで馬ナリのままだからビックリ。あの勝ちっぷりを見ると相当な馬だと思う」と絶賛していた。当然ながら実戦を使われての上積みは大きく、中間の気配は上々。田中剛師も「まだ緩いところもあるけど、身のこなしが柔らかく競馬センスのいい馬。前走が丁度いい追い切りがわりになって、気持ちもしっかりしてきた。強敵相手でも楽しみな一戦」と語っていた。穴を出すならこの馬かも知れない。



土曜阪神11R
チューリップ賞
ヌーヴォレコルト
柴田未騎手の感触は?
未勝利、こうやまき賞を連勝中のヌーヴォレコルトが、桜花賞の優先出走権を目指してチューリップ賞に参戦する。5日の追い切りに騎乗した柴田未騎手は「終いだけサラッとやりましたが、反応はシャープで久々を感じさせない素軽い動きでした」と順調な仕上がりをアピール。斉藤誠師も「カイバをしっかり食べているので関西までの長距離輸送は心配なく、前走と同じぐらいの体で出られそう。1頭強い馬(ハープスター)はいるけど、競馬が上手な馬なので、今回も好レースになると思う」と語っていた。



土曜中山11R
オーシャンS
スマートオリオン
連闘は予定通りの行動
先週のアクアマリンSを勝ったスマートオリオンが、連闘でオーシャンSに出走する事になった。鹿戸雄師は「連闘は急遽決めたわけではなく予定の行動。前走は8分の出来でも勝てる自信があったので、敢えて目一杯に仕上げなかった。余裕を持たせて使った分、前走からの上積みは大きいと思う。初めての重賞挑戦になるが、元々オープンでもやれると期待していた馬。体質が強化されて本格化した今なら、ココでも引けは取らない。中山記念を勝った横山典騎手が乗ってくれるのも楽しみな材料」と笑顔で語っていた。



土曜中山10R
スピカS
ライズトゥフェイム
1Fの距離短縮でも
土曜中山10RのスピカSは、中山巧者のライズトゥフェイムが注目馬。これまで3勝を記録しているが、全て田中勝騎手が手綱を取り中山の芝2000mでマークしている。今回は準オープンへの昇級戦で距離1800mに替わるが、主戦の田中勝騎手は「前走が2馬身差の楽勝で、昇級戦でも即通用するはず。スタートが良くなってきたし、前走で器用な立ち回りが出来たので1ハロンの距離短縮も問題ない。再度、好勝負になると思うよ」と語っていた。



土曜中山9R
黄梅賞
ウインフェニクス
前走後は厄払い!
未勝利戦を勝った後は、惜敗続きのウインフェニックスが、必勝を期して黄梅賞に臨む。ハイレベルの新潟2歳Sで4着、オープンのいちょうSでイスラボニータの2着した実績は、ここでは断然上位。奥平師は「勝ち運がないので、前走後は厄払いの意味も込めて北海道の牧場に放牧に出してリフレッシュさせた。牧場でも乗り込んでいたので、3ヶ月ぶりでも仕上がりは上々。普通に走って自分の力を出せば順当に勝機でしょう。もう足踏みは出来ないので、ここはキッチリ結果を出したい」と意欲を見せていた。



日曜中山10R
上総S
ヒラボクマジック
全4勝のコース巧者
日曜中山10Rの上総Sは、前走で1000万を勝ち上がったヒラボクマジック陣営が強気。全4勝を中山で記録しているコース巧者。大竹師は「脚元が弱かった馬だが、今は痛いところもなく順調に使えるのが何より。以前は脚質的に他力本願な面があったが、2走前から北村宏騎手が乗るようになって競馬が上手になった。展開に左右されなくなったのは強味だね。昇級戦でも今の充実ぶりなら好レースになると思う」と大きな期待を寄せていた。



うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

今週の裏ネタとは?

競馬に関わりたくて日刊スポーツに入社。以来、競馬一筋で本紙予想を30年近くに亘り担当してきた最高ランクの記者が、ハード取材で仕入れた裏ネタをコッソリお教えします。
堀内 泰夫

競馬に関わりたくて日刊スポーツに入社。以来、競馬一筋で本紙予想を30年近くに亘り担当してきた最高ランクの記者。かの故・大川慶次郎氏も一目置いていた存在。

現在も美浦トレセンに足を運んでハードな取材をこなし、安定感のある予想は業界随一の呼び声が高い。

「下手に穴を狙うより、堅いレースを絞って獲り切る方が馬券は圧倒的に儲かる」をモットーに、多数の会員様から絶大なる支持を集める。

「大きな万馬券を当てて一発逆転のスタイルの人もいるが、そういう精神状態では研ぎ澄まされた発想が出てこない。常に勝ち組でいる事こそが長く馬券を続ける最大の秘訣」とその達観した馬券戦術を語る。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧