偏差値予想

12月22日(土)

第13回 阪神カップ(GⅡ) 阪神11R 芝1400m

各馬の過去10走(※中央競馬が対象)を独自ロジックを使って13項目の予想ファクターで偏差値化。レース適性の総合偏差値から【見解】・【推奨馬券】を公開しています。◎>○>▲>△>☆は各ファクターの偏差値の評価順です。脚質については、過去10走の位置取りを参考に割合を算出し表記しています。▲が主な脚質、△は主ではないが、その位置取りでの競馬をしたことがあることを示します。また、全体に占める各割合が25%未満の場合は、表記しません。
PDFはこちら
阪神カップのレース適性評価

阪神カップのレース適性偏差値チャート

<見解>
阪神カップの本命は…ドン!!⑥ムーンクエイクです。いやぁ、ここもC.ルメール騎手ですね。ちなみに有馬記念も本命なんですけどね。走破タイム1位・騎手相性バツグン・湿りそうな馬場も大丈夫そう。直近2走は芝1200mで、やはり適距離ではなかったようです。距離延長のココは狙い目でしょう。C.ルメール騎手にはここを勝ってもらって、有馬記念に弾みをつけてもらいましょう!

2位は⑮ジュールポレール。こちらはM.デムーロ騎手です。ほんと外国人騎手に尽きますわ。特にこの馬は阪神コースは◎で、斤量55キロも背負いなれてます。距離はもう少し合ったほうがベストでしょうけど、G1馬としてはここでいい勝負できないと。打倒C.ルメール!!

3位は⑬ケイアイノーテック。今年のNHKマイルCを勝っています。東京でG1勝ちというせいか、東京コースが合うようにも思われがちですが、阪神コースの経験・実績もありますよ。毎日王冠・マイルCSと古馬の強いところと当たってきた経験が活きれば差はなさそうです。上り勝負はもってこい!

4位は⑤スターオブペルシャ。これは…人気ないかな。重賞では足りていませんが、1200m・1600mというこの馬としてはイマイチな適性の重賞での話。今回は、待ってました!芝1400m重賞。バツグンに距離適性あります。穴をあけるならここしかない!

5位は⑪レッドファルクス。忘れた頃にやってくる実績馬。言うてもG1馬。今回はH.ボウマン騎手に乗り替わり。これだけでも来そうな予感がしますが、重賞実績も出走メンバー中では1位評価ですし、芝1200mのイメージが強いですが、偏差値からは芝1400mもいけますぜ。

馬券は⑥ムーンクエイクの単勝。というかC.ルメール騎手の単勝と言ったほうがいいのか?まぁ、とりあえず⑥単勝。馬連は手広く7点で勝負。

<推奨馬券>
※勝馬投票券は個人の責任においてご購入下さい。

単勝
⑥ムーンクエイク

馬連本線
⑥-⑮
⑥-⑬
⑤-⑥
⑥-⑪
----------
馬連おさえ
⑥-⑭
⑥-⑩
⑥-⑨

今週の重賞攻略データ

・有馬記念(GⅠ)
騎手データデータ攻略偏差値予想
・阪神カップ(GⅡ)
騎手データデータ攻略偏差値予想


<PR>

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
一覧へ

PR

うまスク SNS

境和樹 SNS

コンテンツ一覧