偏差値予想

12月28日(金)

第35回 ホープフルS(GⅠ) 中山11R 芝2000m

各馬の過去10走(※中央競馬が対象)を独自ロジックを使って13項目の予想ファクターで偏差値化。レース適性の総合偏差値から【見解】・【推奨馬券】を公開しています。◎>○>▲>△>☆は各ファクターの偏差値の評価順です。脚質については、過去10走の位置取りを参考に割合を算出し表記しています。▲が主な脚質、△は主ではないが、その位置取りでの競馬をしたことがあることを示します。また、全体に占める各割合が25%未満の場合は、表記しません。
PDFはこちら
ホープフルSのレース適性評価

ホープフルSのレース適性偏差値チャート

<見解>
さぁ、2018年も最後のGⅠ。先週の有馬記念を外したばかりだが…そんなことでヘコんでられるか!!ロジックが導きだしたホープフルSの結論は…なぬー。⑤サートゥルナーリアTOP5に入ってねーじゃねぇか…正気か??とりあえず、本命は①ニシノデイジーです。2歳のキャリアが浅い中で、2位以下に2pt差というのはデカイ。重賞実績は素直に評価しますよと。東スポ杯2歳Sの1.46.6はダービー馬ワグネリアンと同タイムで、まぁ馬券圏内は堅いでしょ。頼むぜ勝浦J!!

2位は…おーこれも人気は微妙な⑬コスモカレンドゥラ。この馬は未勝利の中山と前走の芝2000mが評価された形かな。距離経験は大事でしょ。前目で競馬ができる脚質もいいね。ただ、大外って…キビシイっす。戸崎Jなら大丈夫だよね?

3位はブレイキングドーン。トップ評価はないけど、平均的で穴がない感じです。新馬でおそらく人気になるだろう⑧アドマイヤジャスタに完勝しているし、前走も0.1差の際どい競馬。2走前には取消になったが、出走していれば⑤サートゥルナーリアとあたっていたわけで、いい勝負してたんじゃないかな?距離は問題ないし、期待できる1頭。

4位は⑦ミッキーブラック。出た!ここでも外国人騎手O.マーフィー。しかもよく見たら中山コース・芝2000mの評価トップじゃねーか!!同舞台の芙蓉S勝ちが評価された感じだな。2.01.3のタイムも2000mに変わってからは2015年に次ぐ2位のタイムで、0.1秒差。まずまずいけそうか。輸送経験あるのも◎

5位は⑧アドマイヤジャスタ。はい、ご存知C.ルメール騎手です。芝2000mの持ち時計は出走メンバー中No.1で、これだけでも強調材料。上りの競馬もOK、前走で距離経験もある。スキは…輸送かな。

馬券は①ニシノデイジーの単勝。馬連は6点で勝負する。⑤サートゥルナーリアは勝つなら、こういうデータ云々を超越した勝ち方でしょう。ただ、朝日杯のグランアレグリアのようなこともあるし、骨っぽいメンバーと当たるのも今回が初めてなので、適性を信じてみたい。願わくば、何とか的中して2018年を締めくくりたい!

<推奨馬券>
※勝馬投票券は個人の責任においてご購入下さい。

単勝
①ニシノデイジー

馬連本線
①-⑬
①-②
①-⑦
①-⑧
----------
馬連おさえ
①-⑪
①-⑤

今週の重賞攻略データ

・ホープフルS(GⅠ)
騎手データデータ攻略偏差値予想


<PR>

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
一覧へ

PR

うまスク SNS

境和樹 SNS

コンテンツ一覧