境和樹の穴馬券ネオメソッド

馬券ネオメソッド(公開馬券編) [2012年9月16日]

典型的トライアルホースの出番

【日曜の穴馬券ネオメソッド】

阪神11RローズS 芝1800m

(4)トーセンベニザクラ

動画で解説 ~ローズS(G2)~

動画内では日曜日の阪神7Rの狙い馬も紹介しています!

ローズSというレースには、極めて顕著な傾向があります。

【ローズSのポイント】
1.春の実績馬はたいてい取りこぼす
2.かといって、夏の上がり馬も来ない
3.基本的に速い上がりを使う馬しか上位に入れない

「1.春の実績馬はたいてい取りこぼす」というポイントは、既に色々なところで指摘されていること。

桜花賞馬の成績
11年マルセリーナ→6着
10年アパパネ→4着
09年ブエナビスタ→不出走(2着馬レッドディザイアは2着止まり)
08年レジネッタ→3着
07年ダイワスカーレット→1着

オークス馬の成績
11年エリンコート→10着
10年アパパネ→4着(同着サンテミリオンは不出走)
09年ブエナビスタ→不出走(2着馬レッドディザイアは2着止まり)
08年トールポピー→6着
07年ローブデコルテ→不出走(2着馬ベッラレイアは2着止まり)

外回りコースでの施行となった07年以降でもこの有様。もっと遡ればスティルインラブもダイワエルシエーロも敗れています。明らかに、春のクラシックホースにとって鬼門となっているのがこのレースなのです。

ただ、その一方で上がり馬の成績が芳しくないという傾向もあります。「2.かといって、夏の上がり馬も来ない」というポイントですね。
このレースが外回りコースになって以降、前走で古馬相手に条件戦を勝って臨んできた馬、いわゆる夏の上がり馬の成績ですが、(0-0-2-13/15)。もう少し幅を広げて、前走が古馬相手だった馬としても、(0-1-4-30/35)。もちろん、この中にはダート戦も含まれていますし、単純に数字だけ見るのもどうかとは思いますが、イメージほど来ていないことは事実。夏の間に力を付け、何とか本番に出るためにこのレースで目一杯勝負を賭ける馬を狙う…と、春の実績馬が不振である以上、そう考えてしまうのも無理はありませんが、実際、そういった考えで買っても上手くいかないわけですよ。近年、特にこの傾向は顕著になっていると言えます。

となると、このレースで狙うべき馬のパターンは自ずと決まってきます。

「春当時からある程度の結果を出している馬」

ですね。『ある程度』というところがポイントで、

続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧