佐々木主浩の大リーグボール22号

第214球 [2012年6月24日]

【宝塚記念】今年はこの馬がGI初制覇

昨日のメルマガで愛馬の近況報告した時にも触れましたが、今週は北海道の牧場に馬を見に行っていました。そこで、「今回はかなり良くなっているようだ」と話題に上がっていたのがウインバリアシオンだったんです。

今年はGIで結果を残している岩田騎手に乗り替わるのも心強いですし、この中間はダービーを制したディープブリランテと同じように彼が付きっ切りで馬とコンタクトを取っていると聞きます。GI戴冠まであと一歩のところまで来ているのは、これまでの走りを見ても間違いありません。元々、宝塚記念はこのレースでGI初制覇という馬が多いレースでもありますから今年は強力なパートナーを得たウインバリアシオンから入ってみたいと思います。

相手には、約1ヵ月半という短い間に「私の馬にも是非乗って欲しい」と思わせる騎乗が何度もあった名手ウィリアムズ騎手が手綱をとるルーラーシップ。状態は正直、いい頃の状態に戻り切っていないとしても他とは元値が違うオルフェーヴル。外差しが利く今の馬場なら大外一気がハマる可能性が高いショウナンマイティに、有馬、宝塚に実績があるように内回りで坂のあるコースが得意なエイシンフラッシュ。以下、アーネストリートゥザグローリーナカヤマナイトまでを押さえるつもりです。


大魔神の『WIN5の注目馬』はメルマガ「大リーグボール22号」でチェック!

【by佐々木主浩】
▼佐々木主浩への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧