佐々木主浩の大リーグボール22号

第252球 [2012年10月28日]

【天皇賞(秋)】無念を晴らすには絶好の舞台

先週の菊花賞スカイディグニティが2着に来た時点で、天皇賞の本命はフェノーメノに決めていました。

不得意と思われていた中山でのセントライト記念を快勝。勿論、この勝利だけで決めたのではなく、問題はその中身です。当時の2000m通過タイムは、コーナーを4回も回りながら1分59秒0。これが得意の東京に替わればまず時計は詰めてくるでしょう。斤量差も考えれば、古馬一線級とも互角以上に戦えるはずです。セントライト記念での勝利は、GI制覇の可能性を大きく高める非常に価値のある勝利に私には映りました。枠も内目のいいところを引いていますので、あとは蛯名騎手がどんなレースを運びを見せるのか。ダービーでの無念を晴らすには絶好の舞台となりそうです。

相手には、休み明けでもキッチリと乗り込まれているルーラーシップ、東京コースの鬼ダークシャドウ。前走で完全復活を印象付けたナカヤマナイトに、今年はスミヨンとコンビを組む昨年の覇者トーセンジョーダン。以下、カレンブラックヒルトゥザグローリージャスタウェイまでを押さえます。

来週は、私の愛馬2頭が出走予定です。約7ヶ月ぶりの実戦復帰となるスペルヴィアは、待望の芝に挑戦。デビュー戦となるヴァレンティーアは、小牧騎手とのコンビを予定しています。


大魔神の『WIN5の注目馬』はメルマガ「大リーグボール22号」でチェック!

【by佐々木主浩】
▼佐々木主浩への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧