佐々木主浩の大リーグボール22号

大リーグボール22号[第451球]

【札幌2歳S】札幌組と遜色なし

明日は、朝一番の飛行機で札幌1Rに出走する愛馬ヴェルステルキングの応援へ行って来ます。前走が札幌の芝1500mでは不利といわれる大外枠でしたので、同条件を使う今回も枠順が結果に大きく影響しそうですが、前走を使った上積みもありますし、レース慣れが見込める今回は前走以上に期待しています。


それでは、土曜は【札幌2歳S】を検討していきます。

昨年の新潟2歳Sで強烈な末脚を見せたハープスター級は別として、毎年、このメルマガでも触れていますが、2歳Sで必要なのは、上がり最速の決め手よりもある程度、前目のポジションが取れる先行力。スムーズにレースを運ぶということがまず絶対条件です。勿論、今年のメンバーの中にも先行力のある馬はいますが、配当妙味を考えた時に面白そうなのがマイネルシュバリエです。

前売りオッズを見る限り、人気になるのは札幌組。マイネルシュバリエの前走は福島ですが、同じ小回りを経験しているという点では大きなマイナスにはなりません。また、逃げた初戦は、後続にプレッシャーをかけられる厳しい流れを経験しての勝利。内容の濃さも札幌組とは遜色ないという判断です。マイネルの主戦である柴田大騎手がわざわざ乗りに来たことから陣営も相応の期待を寄せているはず。【札幌2歳S】はシュバリエからの穴狙いでいきます。

相手には…

続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧