重賞戦略アドバイザー・平井雄二のBe The Winner

提供:シンクタンク

重賞戦略アドバイザー・平井雄二のBe The Winner

12/12 2歳マイル王決定戦!朝日杯FS注目はこの2頭!

先週の阪神JF(G1)は、[気配注目馬]マルターズディオサが6番人気2着と激走。課題のスタートを上手くクリアしたし、あのペースで粘り込めたのは地力の高さの証明となった。ここから更に心身の成長があれば来春も最前線での活躍が期待できる。

第71回 朝日杯FS(G1) 注目馬

データ
サリオス
阪神開催の過去5年データで、サウジアラビアRC(前身のいちょうSを含む)の勝ち馬は【1.0.2.0】と馬券圏内を外していない。

今年の勝ち馬サリオスは、後に阪神JF(G1)で3着のクラヴァシュドール、こうやまき賞を勝利するアブソルティスモに完勝。1分32秒7のレコードという圧巻の内容だった。

先行ポジションで流れに乗った経験、最後に2着馬との叩き合いを制した経験は、タフな流れになりやすいG1戦で活きてくる。ココも勝ち負け濃厚と見ていいだろう。

気配
ジュンライトボルト
キャリア4戦で、渋った馬場に苦しんだのが3戦、外にモタれてスピードに乗れない左回りで2戦、道中で気を抜く面が出たコーナー4つのコースで2戦と、能力を発揮できる条件が少なかった。前走の走りから集中力が続くマイルが合っている。

ワンターンの右回り、マイル戦、天気予報から良馬場濃厚という条件は現状ベスト。気配の上昇度に関してはメンバー屈指と言っても過言ではない。重賞好走馬を脅かす存在となっていいはずだ。

※ 12/12日時点での注目馬となりますので、ご了承ください。

17年ダノンプレミアム、18年アドマイヤマーズがその後も活躍しているように、今年もここから大物が誕生する可能性は十分にあり得る。

とはいえ、まだキャリアの浅い2歳戦。負荷の少ないレースしか経験していない馬がG1の展開で苦しむ…といったケースは往々にしてあるものだ。

各馬のレースぶりや成長度合いの把握、阪神マイル戦における能力比較、陣営の勝負気配といった重要項目の分析から導き出される5頭の馬券候補もぜひチェックしてもらいたい。

<PR>シンクタンク

直近の重賞でも好結果が続出!

チャンピオンズC(G1)
クリソベリル(2人気)
ゴールドドリーム(1人気)
インティ(3人気)
の3頭が馬券に!

ジャパンC(G1)
スワーヴリチャード(3人気)
ワグネリアン(2人気)
の2頭が馬券に!

京阪杯(G3)
ライトオンキュー(2人気)
アイラブテーラー(3人気)
カラクレナイ(7人気)
の3頭が馬券に!

データ・追い切り・勝負気配から
<馬券のプロ>が選ぶ
 馬券候補 はこれだ!

レース当日の10:00頃に公開!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
Be The Winner とは?

GIを2勝した元調教師・平井雄二が重賞戦略アドバイザーとして監修。調教師時代に培った相馬眼を武器に、馬券の勝ち組を目指す競馬ファンの皆様に馬券で勝てる馬を教えます!毎週木曜に公開いたします。
平井 雄二

元調教師・生涯成績255勝

主な管理馬
・サクラスターオー(皐月賞・菊花賞・弥生賞)
・サチノスイーティー(アイビスサマーダッシュ)

1969年 騎手免許取得
1985年 騎手を引退
1985年 調教師免許取得
1987年 サクラスターオーで2冠達成
    重賞獲得調教師賞を受賞
2006年 サチノスイーティーでアイビスサマーダッシュを制覇
2011年 調教師を勇退

調教師時代に培った確かな“眼”を武器に馬券になる馬を見抜く“技”は圧巻の一言。

人気に関係なく“馬券で勝てる馬”を探求する姿勢は競馬ファンの強い信頼を得ている。

PR

うまスク SNS

オススメの競馬YouTuber

境和樹 SNS

コンテンツ一覧