境和樹の穴馬券ネオメソッド

【境和樹・穴馬券ネオメソッド】


AM1422kHz・ラジオ日本【日曜競馬実況中継】にて『穴馬券ネオメソッド』の血統スナイパー・境和樹が予想を公開!(13時頃より放送予定)


お友だち追加はコチラ


福島11R 七夕賞(GⅢ)(芝2000m)

sakai

七夕賞における重要血統は、ダンチヒ系クロフネ

sakai


まずはダンチヒ系。昨年は該当馬が揃って凡走に終わりましたが、一昨年は同系統のハービンジャーを父に持つマイネルサージュが2着。17年は同系統保持・内包馬が1~3着を独占。

特に、開催2週目の施行になってから勢力を拡大しているところがポイントで、昨年の結果だけで見限るのは早計かなと思います。

sakai


一方、これまで二桁人気馬を3頭馬券にしているクロフネ保持馬にも要注意。

一昨年、11人気でアッと言わせたメドウラークが母父クロフネ。
15年、16年と二桁人気で3着と高配当の片棒を担いだオリオンザジャパン、マデイラはともに父クロフネという共通項がありました。

過去、七夕賞に出走したクロフネ保持馬は

続きは会員登録のあと!!

会員限定コンテンツとなります。 ※アカウント登録がお済みの方はログインしてご覧ください。

①メールアドレスを入力して、アカウントを作るボタンをクリック
②うまスクエアから確認のメールが届きます。
確認メールの内容に従って、アカウント登録を進めてください

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

友だち追加

PR

境和樹 SNS

コンテンツ一覧