佐々木主浩の大リーグボール22号

大リーグボール22号[第1282球]

【オークス】逆転可能

今年はオークスもダービーも馬券的には悩ましいレースになりました。ダービーに関しては、皐月賞上位組の戦いになるとは思いますが、『ダービー馬はダービー馬から』という格言がありますからね。

今年の上位はドレフォン、キタサンブラック、ハーツクライ産駒で、ダービー馬はいません。今年デビューするグランヴィノスがキタサンブラック産駒なので、イクイノックスに頑張って欲しいとは思っていますが、これから1週間じっくり考えます。


予想はユーザー登録のあと!!

大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

PR

境和樹 SNS

コンテンツ一覧