重賞戦略アドバイザー・平井雄二のBe The Winner

提供:シンクタンク

重賞戦略アドバイザー・平井雄二のBe The Winner

12/19 2019年の総決算!有馬記念注目はこの2頭!

先週の朝日杯FS(G1)は、[データ注目馬]サリオスが見事な押し切り勝ちを決めてくれた。まだまだ良くなる余地があっての3連勝は見事だし、来春にどこまで成長を見せてくれるか楽しみだ。

第64回 有馬記念(G1) 注目馬

データ
ワールドプレミア
過去10年で菊花賞馬の成績が【3.0.1.1】。1回の着外も09年スリーロールスの競走中止で実質パーフェクト。

共にコーナー6回の右回りコースで結び付きは強く、今年の勝ち馬ワールドプレミアにとっては、メンバーレベルが一気に強化がされることを踏まえても、強気に挑める舞台と言える。

気配
フィエールマン
最少キャリアで菊花賞&天皇賞(春)を制した実績はメンバー上位。アーモンドアイの出走がなければルメール騎手の勝負馬で、乗り替わるのも有馬記念の勝ち方を最も知る池添騎手なら間違いなく追い風。

近2走は明らかに適性外の条件で、これが嫌われて人気を落とすようなら馬券妙味も出てくる。自在性があり周りを見ながら立ち回れるタイプ。この舞台で一変する可能性は十分だ。

※ 12/19日時点での注目馬となりますので、ご了承ください。

アーモンドアイの参戦が決まってかなり盛り上っているな!これだけの好メンバーが揃ったのだから、目移りしてしまっている方も多いんじゃないかな?有馬記念はスポーツ界の一大イベントという位置づけで、情報量が多くなり過ぎてしまう嫌いがある。

各馬の中山2500mにおける能力比較はもちろん、先ほど確定した枠順の影響、陣営の勝負気配など、直前まで見定めるべき項目は少なくないが、そういった分析を踏まえて公開される5頭の馬券候補を活用して、買い目を絞ってみてはいかがだろうか?

<PR>シンクタンク

この秋の重賞でも好結果が続出!

チャンピオンズC(G1)
クリソベリル(2人気)
ゴールドドリーム(1人気)
インティ(3人気)
の3頭が馬券に!

ジャパンC(G1)
スワーヴリチャード(3人気)
ワグネリアン(2人気)
の2頭が馬券に!

京阪杯(G3)
ライトオンキュー(2人気)
アイラブテーラー(3人気)
カラクレナイ(7人気)
の3頭が馬券に!

データ・追い切り・勝負気配から
<馬券のプロ>が選ぶ
 馬券候補 はこれだ!

レース当日の10:00頃に公開!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
Be The Winner とは?

GIを2勝した元調教師・平井雄二が重賞戦略アドバイザーとして監修。調教師時代に培った相馬眼を武器に、馬券の勝ち組を目指す競馬ファンの皆様に馬券で勝てる馬を教えます!毎週木曜に公開いたします。
平井 雄二

元調教師・生涯成績255勝

主な管理馬
・サクラスターオー(皐月賞・菊花賞・弥生賞)
・サチノスイーティー(アイビスサマーダッシュ)

1969年 騎手免許取得
1985年 騎手を引退
1985年 調教師免許取得
1987年 サクラスターオーで2冠達成
    重賞獲得調教師賞を受賞
2006年 サチノスイーティーでアイビスサマーダッシュを制覇
2011年 調教師を勇退

調教師時代に培った確かな“眼”を武器に馬券になる馬を見抜く“技”は圧巻の一言。

人気に関係なく“馬券で勝てる馬”を探求する姿勢は競馬ファンの強い信頼を得ている。

PR

うまスク SNS

境和樹 SNS

コンテンツ一覧