重賞戦略アドバイザー・平井雄二のBe The Winner

提供:シンクタンク

重賞戦略アドバイザー・平井雄二のBe The Winner

【桜花賞】15頭中14頭が該当!穴馬には意外な共通点があった!

近年、桜花賞(G1)で馬券圏内に好走するほぼ全ての馬には“ある共通点”があります。

それは《阪神芝1600mの重賞に出走歴がある》です。

■2019年
2着シゲルピンクダイヤ(7番人気)

■2017年
1着レーヌミノル(8番人気)

■2016年
3着アットザシーサイド(6番人気)

■2015年
1着レッツゴードンキ(5番人気)
2着クルミナル(7番人気)
3着コンテッサトゥーレ(8番人気)

上記は、過去5年における人気薄で好走した馬の抜粋。ここで強調したいのは、必ずしも《前走で阪神芝1600mの重賞に使っている必要はない》と言うことです。

具体的には、17年1着レーヌミノル、16年2着アットザシーサイドは、前走フィリーズR(G2、阪神芝1400m)で2着。ところが、桜花賞と同舞台の阪神JFでも掲示板に載っていました。

キャリアの浅い3歳牝馬同士では経験の差が結果を大きく左右します。特にG1などレベルの高いレースの阪神芝1600m戦で好走していることは、強力なアドバンテージになるわけです。

今年の出走メンバーでは、チューリップ賞組のレシステンシアマルターズディオサが有力候補ですが、前走のフィリーズRで2着、前々走の阪神JFで5着のヤマカツマーメイドも穴で面白そうですね。

このように、競馬ではレースによって狙える条件や重要項目が異なります。

傑出馬不在で例年以上に混戦模様の桜花賞で、本当に買うべき5頭を参考にしてみてください。

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
Be The Winner とは?

GIを2勝した元調教師・平井雄二が重賞戦略アドバイザーとして監修。調教師時代に培った相馬眼を武器に、馬券の勝ち組を目指す競馬ファンの皆様に馬券で勝てる馬を教えます!毎週木曜に公開いたします。
平井 雄二

元調教師・生涯成績255勝

主な管理馬
・サクラスターオー(皐月賞・菊花賞・弥生賞)
・サチノスイーティー(アイビスサマーダッシュ)

1969年 騎手免許取得
1985年 騎手を引退
1985年 調教師免許取得
1987年 サクラスターオーで2冠達成
    重賞獲得調教師賞を受賞
2006年 サチノスイーティーでアイビスサマーダッシュを制覇
2011年 調教師を勇退

調教師時代に培った確かな“眼”を武器に馬券になる馬を見抜く“技”は圧巻の一言。

人気に関係なく“馬券で勝てる馬”を探求する姿勢は競馬ファンの強い信頼を得ている。

PR

境和樹 SNS

コンテンツ一覧