境和樹の穴馬券ネオメソッド

馬券ネオメソッド(レース回顧編)

ダブル重賞の回顧

第63回神戸新聞杯
1着リアファル
2着リアルスティール
3着トーセンバジル

ラップ:
12.6-11.1-12.8-12.9-13.0-13.1-12.7-12.4-12.0-11.0-11.4-11.7
時計:2.26.7

まず勝ったリアファルについて。これは侮れないと思います。戦前にも指摘したとおり、神戸新聞杯で前付けして圏内に残った馬は、本番でも好走することが多いですからね。たしかにペースが楽だったという見方はできますが、リアルスティール以下、差すべき馬はちゃんと差してきていますし、それを封じたという点は素直に評価したいところ。何よりも、力のある逃げ馬というのは立場的に有利なんですよ。潰しに行かなきゃいけないのは分かっていても、強い馬を自分で負かしに行くリスクは誰も犯したくないですから、その結果として『またかよ~』ということになりがち。しかも、物凄く単純な話として、古馬相手の準オープンを勝った実績のある、芝無敗馬。何も不満はないわけです。血統的にも父ゼンノロブロイに母父エルコンドルパサー、母母父にネヴァーベンド(これがさらに厄介!)。距離が延びても全く心配ないと思います。ダート中距離と芝長距離は意外に適性がリンクする場合も多いので、これまでの実績も後押し材料にすらなります。
個人的にこの馬から買うことはありません(さすがに次は人気でしょうからね)が、厄介な馬がいたもんだなぁと。

イメージ的には、本命に期待したバイガエシにこの競馬で権利を獲ってもらうと次も狙いたいところだったんですが。さすがに2勝馬じゃ出走自体が厳しいでしょうね。

もうひとつイメージ先行の話ですが、トーセンバジルは近親のトーセンジョーダンに似ていますね。チンタラしたペースだと本気を出せないタイプです。超ハイペースの中距離戦で大爆発しそうな予感。ちょうどトーセンジョーダンが勝った天皇賞・秋のようなレース。来年以降の話になると思いますが、覚えておきたいですね。


第61回オールカマー
1着ショウナンパンドラ
2着ヌーヴォレコルト
3着ミトラ

ラップ:
12.5-10.9-12.4-12.4-12.6-12.6-11.9-11.7-11.4-11.7-11.8
時計:2.11.9

一言で表せば、上の2頭がかなり抜けていたレースだったということだと思います。
それと同時に、ショウナンパンドラは母母父のディクタスの血が相当利いているなぁという感想。かなりのスタミナを秘めている可能性が高く、次走は天皇賞・秋を予定しているそうですが、それよりもむしろ天皇賞・春の方が向いているかもしれません。この持続力ラップを外から差し切るのは結構骨が折れることなので。どうしても母父フレンチデピュティの名前が目に入ってしまっていましたが、今後は見方をかなり改めないといけないようです。

2着ヌーヴォレコルトは負けましたが、改めて機動力と器用さを持った良い馬だなと思いました。その分だけ、広いコースで行われるGⅠの舞台だとどうしても足りない印象。器用貧乏というか、今後も意外に苦戦してしまいそうです。

評価したいのはロゴタイプ。いかにもこの馬らしい競馬をして4着。距離が長かったようですね。ただ、改めて非根幹距離に対する抜群の適性を感じる競馬をしてくれました。マイル路線では違うと思うので、今後、適度に負け続けていただいて、来年の中山記念あたりで狙ってみたい馬です。まずはそこまで現役を続けてもらいたいものです。



待望の新刊!境和樹の【単複論! 実践編】 絶賛発売中!
境和樹 単複論!実践編
『単複論!実践編』の購入はコチラ

▼境和樹への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧