境和樹の穴馬券ネオメソッド

馬券ネオメソッド(レース回顧編) [2012年2月28日]

会心の土曜、完敗の日曜

第21回アーリントンC(GIII)回顧
1着ジャスタウェイ
2着オリービン
3着◎アルキメデス

全体ラップ
12.9-11.5-12.1-12.2-12.4-11.7-11.2-12.3
時計 1.36.3

結果は3着でしたが、私の基本スタイルは「3着に滑り込む穴馬を抽出する」というものですから、この結果で大満足。今年のアーリントンCは、「1400m適性を探る」という、一見すれば気付きにくいであろうテーマを見つけ出しての結論だったので、嵌ってくれて本当に嬉しいです。馬券を当てることはもちろんですが、自分の理論が間違っていないということを結果で証明できるのは、この上ない喜びなのです。
私の本命馬アルキメデスに関しては、予想コラムでも書いたとおり、1400m適性の極めて高いアドマイヤムーン産駒(これは、同産駒の出走するレースでは常に思い出して欲しい特徴です)で、母系も持続力に秀でた米国ダート血統。いかにも1400mでパフォーマンスを上げそうでしたし、同時に、その適性が反映されると見たこのレースも好走期待値は高かったということ。自分のイメージではもう一列前にいるはずだったんですけどね。
また、2着オリービンは、今回の出走メンバー中、随一の1400m実績(京王杯2歳S3着)を持っていた馬。京王杯2歳Sとこのレースとの関連性に関しても、予想コラムで指摘したとおり。来年以降も絶対に忘れたくないポイントです。
勝ったジャスタウェイがちょっとテーマとズレたかな?という気はしていますが、母父がワイルドアゲインで、姉にスカイノダン、タガノシビルと1200m巧者がいますからね、まあ、やはり血統的には短距離志向を内包していたと解釈できます。

というわけで、来年もこの傾向を武器に戦えることがハッキリしました。待ち遠しいものです。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
第86回中山記念(GII)回顧
1着フェデラリスト
2着シルポート
3着リアルインパクト

全体ラップ
12.8-11.8-11.4-11.4-11.3-11.6-11.8-12.0-13.2
時計 1.47.3

私の本命馬ダイワファルコンの失速はとりあえず置いておくとして、1、2番人気が揃ってシンガリ、ブービーに負けたレースは、ちょっと記憶にありません。
基本的に、人気馬とは「総合的に見て、一番好走する確率が高い」馬です。よく、「人気は馬券を買うファンが勝手に付けるもので、馬の実力とは関係ない」と言う人がいますが、様々な予想ファクターを使って予想した結果が合致することで、人気馬が生まれるわけですから、やはり総合的に見て好走する確率が高い見るべき。まあ、競馬というのは、その総合評価で決着が付くわけではないところが面白いんですが、そんな“様々な角度から見て好走するであろうと目された”人気馬が、揃ってドカ負けするということは、『レースそのものが壊れてしまった』と解釈していいのでしょう。中途半端な乾きかけの馬場、微妙な頭数、大逃げと要素が揃ったことで、レース自体があらぬ方向へ進んでしまった印象です。
上位3頭の血統を見ても、母系が欧州色の強いフェデラリストとホワイトマズル産駒シルポートのワンツーは理解できても、3着のリアルインパクトはねぇ…コレは拾えません(血統的にはですよ)。基本的には、欧州スタミナ血統有利のレースで、予想コラムにて指摘した3系統、すなわち、トニービン、ノーザンテースト、ニジンスキーを重視するというスタンスは、来年以降も変えないつもりではいます。
いや、このレースは難しいレースでした。完敗です。

来週から3月ですね。月が変わればツキも変わると、ベタなポジティブシンキングで締めてみたいと思います。
また来週もどうぞよろしくお願いします。

【by境和樹】
▼境和樹への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧