投網式投資馬券

提供:競馬JAPAN

投網式投資馬券

[東京10R]&[東京12R]

[東京10R・多摩川特別]

軸1頭目:
③ブルスクーロ
前走は先行して詰めを欠いたが着差はわずかで着順ほど悪い内容ではなかった。マイルは微妙に長かった印象で、全3勝を挙げているベストの距離に戻って巻き返しに期待したい。

軸2頭目:
②アバルラータ
前走は手ごたえ良く直線に向くもゴール前で伸びを欠いてしまったが、外枠の不利もあったと思う。差し脚鋭い馬で、ここは内枠で上手く脚を溜められれば一発あっていいと思う。

軸3頭目:
⑥ミュージアムヒル
決め手の鋭さが結果に結びつくようになってきた。今日の東京の芝は適度に時計がかかりそうで展開の有利不利はなさそう。ここも好勝負に期待したい。

相手本線⑦⑪⑮
押さえ①④⑤⑩⑫⑭

購入法は2つのプランを用意しました。ご自身の資金に合わせてご判断下さい。

シンプルプラン
ワイドBOX
②③⑥(合計3点)
馬連BOX
②③⑥(合計3点)
┗安定重視の方には<シンプルプラン>をオススメ致します。

3連単投網馬券プラン
3連単軸2頭マルチ
②③⇒①④⑤⑥⑦⑩⑪⑫⑭⑮ (60点)
②⑥⇒①③④⑤⑦⑩⑪⑫⑭⑮ (60点)
③⑥⇒①②④⑤⑦⑩⑪⑫⑭⑮ (60点)



[東京12R・1勝クラス]

軸1頭目:
⑭シーシーザサン
前走は出遅れて最後方からの競馬。勝負どころで前の馬が邪魔でそれを避けるのに大きく外に膨らんでしまう。そこからよく伸びており、東京に変わって末脚を存分に行かせれば前進可能。

軸2頭目:
②ダンシングチコ
前走は外枠で前に壁を作れず道中は馬をなだめるのにかなり苦労してしまった。そのため早めに仕掛けることになり後続の目標にされてしまった感。なかなか勝てないが1勝クラスでは力上位。

軸3頭目:
⑤マーヴェラスクイン
久々の芝レースとなった前走は果敢に先手を主張。直線で捕まったとはいえ、ハイペースで逃げて粘りもまずまず。ここも先手を奪えそうなメンバー構成で前走以上に期待したい。

相手本線⑦⑨⑯
押さえ①③⑥⑩⑬⑮

購入法は2つのプランを用意しました。ご自身の資金に合わせてご判断下さい。

シンプルプラン
ワイドBOX
②⑤⑭(合計3点)
馬連BOX
②⑤⑭(合計3点)
┗安定重視の方には<シンプルプラン>をオススメ致します。

3連単投網馬券プラン
3連単軸2頭マルチ
②⑤⇒①③⑥⑦⑨⑩⑬⑭⑮⑯ (60点)
②⑭⇒①③⑤⑥⑦⑨⑩⑬⑮⑯ (60点)
⑤⑭⇒①②③⑥⑦⑨⑩⑬⑮⑯ (60点)


<PR>

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
投網投資馬券とは?

根っからの大穴党である樋野竜司が実戦している購入法。本人曰く「3連単を広い範囲で仕掛けることで獲り逃がしを防ぐことができるし、思いもよらないような巨大穴馬券が引っ掛かることも少なくない」とのこと。点数をグッと絞り込める【シンプルプラン】か、100万馬券を目指して【3連単投網馬券プラン】か、どちらで勝負するかは貴方次第。
樋野 竜司

1973年生まれ。「競馬最強の法則」02年11月号巻頭特集「TVパドック馬券術」でデビュー。 その後も“ヒノくん”の名で「騎手キャラ」「無印良駿」など斬新な馬券術を次々に発表し、 04年8月号「政治騎手」連載を開始すると、更なる反響を呼んだ。過去に100万馬券を14本撃墜。 年間600本〜900本の万馬券を量産する真性穴党。

一覧へ

PR

境和樹 SNS

コンテンツ一覧