偏差値予想

7月21日(日)

第67回 中京記念(GⅢ) 中京11R 芝1600m

各馬の過去10走(※中央競馬が対象)を独自ロジックを使って13項目の予想ファクターで偏差値化。レース適性の総合偏差値から【見解】・【推奨馬券】を公開しています。◎>○>▲>△>☆は各ファクターの偏差値の評価順です。脚質については、過去10走の位置取りを参考に割合を算出し表記しています。▲が主な脚質、△は主ではないが、その位置取りでの競馬をしたことがあることを示します。また、全体に占める各割合が25%未満の場合は、表記しません。
中京記念のレース適性評価

中京記念のレース適性偏差値チャート

<見解>
さぁ、今週の偏差値予想は中京記念1本です。2歳戦はデータ数がなくて評価できないんですよ…。先週も函館記念を的中(単勝500円&馬連3870円)して、これで、CBC賞・七夕賞・函館記念とハンデ重賞が3つ的中です。調子がいいだけに中京記念も的中して、秋競馬までこのまま突っ走りたい!

中京記念の本命馬は…⑦プリモシーンと出ました。うーむ、おそらく1番人気…。ただ、総合偏差値がここまで抜けてるので、ハンデは背負うものの馬券内には何とか来てくれるでしょう。

偏差値上位では、⑮ミエノサクシードを挙げておきます。マイル適性はヴィクトリアM・阪神牝馬S・京都金杯などで証明できてますし、川島騎手との相性も抜群です。それに、相性いい外枠というのもプラスです。パクスアメリカーナや、函館記念を勝ったマイスタイルと京都金杯で差のない競馬をしているので、ここなら期待してもいいでしょう。

その他では、⑫レインボーフラッグが面白い存在かもしれません。馬場が渋っても苦にはしないでしょうし、上り勝負になれば⑦プリモシーンと並んで伸びてくる形もありそうです。ハンデ戦は望むところだと思います。

馬券は、⑦プリモシーンの単勝。馬連は意外にも5点です。偏差値上位は、ほぼ外枠なので外差しの競馬になると的中可能性は上がりますね。もちろん、プリモシーンが馬券内というのは必須ですが…。

<推奨馬券>
※勝馬投票券は個人の責任においてご購入下さい。

単勝
⑦プリモシーン

馬連本線
⑦-⑮
⑦-⑪
⑦-⑯
⑦-⑫
----------
馬連おさえ
⑦-⑭

今週の重賞攻略データ

・中京記念(GⅢ)
騎手データ データ攻略 偏差値予想

・函館2歳S(GⅢ)
騎手データ データ攻略 


<PR>

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
一覧へ

PR

うまスク SNS

オススメの競馬YouTuber

境和樹 SNS

コンテンツ一覧