偏差値予想

11月10日(日)

第44回 エリザベス女王杯(GⅠ) 京都11R 芝2200m

各馬の過去10走(※中央競馬が対象)を独自ロジックを使って13項目の予想ファクターで偏差値化。レース適性の総合偏差値から【見解】・【推奨馬券】を公開しています。◎>○>▲>△>☆は各ファクターの偏差値の評価順です。脚質については、過去10走の位置取りを参考に割合を算出し表記しています。▲が主な脚質、△は主ではないが、その位置取りでの競馬をしたことがあることを示します。また、全体に占める各割合が25%未満の場合は、表記しません。
エリザベス女王杯のレース適性評価

エリザベス女王杯のレース適性偏差値チャート

<見解>
さぁ、G18連戦が始まりますよ!先週はG1なかったけど、今週からは年末までずうっーーと続きます。仕切り直しということで、ここは的中したい!

本命は秋華賞で悲願のG1初制覇を果たした⑧クロノジェネシスだね。春までの勝ち切れなさが嘘のような勝ちっぷりには驚かされた。北村友一騎手とも手があってるし。去年もこの10~12月にぐっとパフォーマンスを上げてきた。寒い時期の方が馬も走りやすいのかもしれないね。オークスで完敗したラヴズオンリーユーへの雪辱を期待したい。

ランキング上位馬の中で注目したいの大穴①ブライトムーンかな。とにかく右回り、平坦コースだと崩れない馬。2走前の小倉での勝ちっぷりも印象的で、前走は若干距離が長かったのと休み明けの分やや直線で伸びを欠いた印象。叩いた今回は確実にパフォーマンスを上げてくるはず。随分舐められた人気だし、あっと驚くシーンも想像できる。

ランク外からは⑥ウラスチャームを推すよ。上りの速さならこのメンバーでも最上位だね。マーフィー騎手に乗り替わるけど、一度この馬で勝っている経験があるのは大きいよ。あの時もまくっていく競馬だったから今回もそんなイメージなのかな。人気はなさそうだからおさえておきたい。

馬券は、⑧クロノジェネシスの単勝。馬連は7点。まぁ・・・ガミらなければOK。薄め来てくれるといいんだけどな。当然、①ブライトムーンには期待している。

<推奨馬券>
※勝馬投票券は個人の責任においてご購入下さい。

単勝
⑧クロノジェネシス

馬連本線
①-⑧
⑧-⑫
②-⑧
⑧-⑯
----------
馬連おさえ
④-⑧
⑧-⑩
⑧-⑱

今週の重賞攻略データ

・エリザベス女王杯(GⅠ)
騎手データ データ攻略 偏差値予想

・福島記念(GⅢ)
騎手データ データ攻略 偏差値予想

・武蔵野S(GⅢ)
騎手データ データ攻略 偏差値予想

・デイリー杯2歳S(GⅡ)
騎手データ データ攻略 


<PR>

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

PR

うまスク SNS

オススメの競馬YouTuber

境和樹 SNS

コンテンツ一覧