偏差値予想

12月1日(日)

第20回 チャンピオンズC(GⅠ) 中京11R ダ1800m

各馬の過去10走(※中央競馬が対象)を独自ロジックを使って13項目の予想ファクターで偏差値化。レース適性の総合偏差値から【見解】・【推奨馬券】を公開しています。◎>○>▲>△>☆は各ファクターの偏差値の評価順です。脚質については、過去10走の位置取りを参考に割合を算出し表記しています。▲が主な脚質、△は主ではないが、その位置取りでの競馬をしたことがあることを示します。また、全体に占める各割合が25%未満の場合は、表記しません。
チャンピオンズCのレース適性評価

チャンピオンズCのレース適性偏差値チャート

<見解>
さぁ、今週は秋のダート頂上決戦!チャンピオンズC。先週のジャパンカップは本命馬3着で撃沈したから、ここで挽回と行きたいね!

本命は一昨年の覇者・⑪ゴールドドリーム。末脚性能はまちがいなくメンバー最上位。重賞実績は言うに及ばず。ルメール騎手とのコンビになってから更に安定感を増した印象もあるね。左回りでは本当に崩れないし、ここも大崩れは考えにくい。当然の本命と言えるかな。

ランク上位の中からは、④インティに注目。中京ダ1800mで行われた東海Sの勝ちっぷりを見てもこのコースへの適性は高い。あの時2着に負かしたのがチュウワウィザードだからね。武豊騎手とは抜群の相性を誇る馬で、斤量57キロでの実績も十分。ここ数戦の敗戦だけで見限るのは早計じゃないかな。

ランク外からはみやこSを制した⑯ヴェンジェンスをピックアップ。持ち時計はこのメンバーでも最上位クラスで、幸騎手とのコンビで快進撃を続けている。中京にも実績はあるし、初G1のここも、今の充実ぶりを見ると難なく対応してきそうだ。直線坂のあるコースに適性がある点も心強い。この枠からどんな競馬をするのか要注目。

馬券は、⑪ゴールドドリームの単勝。馬連は5点に絞っての勝負となる。先週のジャパンカップの悔しさがあるので、ここは何としても的中したい!

<推奨馬券>
※勝馬投票券は個人の責任においてご購入下さい。

単勝
⑪ゴールドドリーム

馬連本線
④-⑪
③-⑪
⑤-⑪
⑥-⑪
----------
馬連おさえ
⑪-⑯

今週の重賞攻略データ

・チャンピオンズC(GⅠ)
騎手データ データ攻略 偏差値予想

・チャレンジC(GⅢ)
騎手データ データ攻略 偏差値予想

・ステイヤーズS(GⅡ)
 データ攻略 偏差値予想


<PR>

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
一覧へ

PR

うまスク SNS

オススメの競馬YouTuber

境和樹 SNS

コンテンツ一覧