偏差値予想

3月28日(土)

第68回 日経賞(GⅡ) 中山11R 芝2500m

各馬の過去10走(※中央競馬が対象)を独自ロジックを使って13項目の予想ファクターで偏差値化。レース適性の総合偏差値から【見解】・【推奨馬券】を公開しています。◎>○>▲>△>☆は各ファクターの偏差値の評価順です。脚質については、過去10走の位置取りを参考に割合を算出し表記しています。▲が主な脚質、△は主ではないが、その位置取りでの競馬をしたことがあることを示します。また、全体に占める各割合が25%未満の場合は、表記しません。
日経賞のレース適性評価

日経賞のレース適性偏差値チャート

<見解>
本命は⑥ウインイクシード。偏差値は56.5。前走の中山金杯を見ればわかるけど、やっぱりこの馬は中山巧者だ。前につけれる脚質が好走の最大の要因。日経賞は毎年先行馬の台頭が目立つから、その点でもこの脚質は好材料だ。渋った馬場を苦にするようなタイプでもないので楽しみ。なぜか過小評価されがちな馬だから、おいしいオッズで狙えそうなのもいい(笑)

ランク上位からは⑭ミッキースワロー。この馬はとにかく決め手が武器。小回り中山でのキレは3歳時のセントライト記念を見ればわかるけど、すさまじい物がある。重賞実績も申し分ないし、手の合う横山典弘騎手が鞍上ならまず崩れないと思う。

ランク外からは①サトノクロニクルだ。この馬も中山は得意なキャラだ。重賞実績もあって位置を取りに行ける脚質とそれを活かせる最内枠。長期休養明けを叩いての1戦。それなりに警戒した方がいい馬であるのは間違いない。

馬券はウインイクシードの単勝と馬連を6点。

<推奨馬券>
※勝馬投票券は個人の責任においてご購入下さい。

単勝
⑥ウインイクシード

馬連本線
⑥-⑪
⑥-⑭
⑥-⑧
⑥-⑩
----------
馬連おさえ
⑥-⑫
①-⑥

今週の重賞攻略データ

・高松宮記念(GⅠ)
 データ攻略 偏差値予想

・マーチS(GⅢ)
 データ攻略 偏差値予想

・日経賞(GⅡ)
 データ攻略 偏差値予想

・毎日杯(GⅢ)
 データ攻略 偏差値予想


<PR>

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
一覧へ

PR

境和樹 SNS

コンテンツ一覧