田中充興の人気馬格付けチェック

7月14日(日) 函館11R

函館記念(GⅢ) 芝2000m

次ナル穴馬をマークしろ!大人気企画『Raceレート』が帰ってきた!

●上位人気馬格付けチェック
馬番馬名 能力 上昇度 馬券妙味
レッドローゼスBCC
マイスタイルBAA
ステイフーリッシュBCC
エアスピネルABB

※各付けチェックの表記について
上位人気馬を[絶対能力]-[上昇度]-[馬券妙味]の各項目についてABCの3段階で評価しています。

●田中充興の見解
函館記念といえば巴賞の敗退馬が巻き返して波乱になるのが王道パターン。巴賞組は好走馬ではなく凡退馬が激走するのだ。また以前の函館記念は前走で北海道のレースを使われている馬ばかりが好走するレースだった。他場組は基本的に消しだったのだ。ところが近年は他場からのレース間隔が開いた馬の好走が目立つようになってきた。このあたりは調教技術の進化と馬場の高速化がもたらした変化であろう。ただ函館記念は函館記念、今回は基本に戻って予想する。

本命はマイスタイル。前走の巴賞は先行馬総崩れのハイペース、上位人気に支持されていたサトノフェイバーは逃げた為に大失速してしまった。マイスタイルは厳しいペースを先行する競馬、更に4角では不利があり、能力を出し切れなかった。今回は巴賞で激流を作り出した逃げ先行馬たちがいなくなったこともラッキー。また前走巴賞時よりも函館芝は馬場状態が良い。今回は巴賞よりは先行タイプの馬が有利になりそうだ。マイスタイルは昨夏の1000万下では準オープンレベルの指数、次走の準オープンでは重賞級の指数を逃げてマークした馬。自分の形で競馬が出来れば強いし重賞を勝って当然の力量馬。巻き返しに期待。

●最終結論
マイスタイル
ポポカテペトル
エアスピネル
アメリカズカップ
ブラックバゴ

●穴の馬連 卍固め
4 - 9(30%)
4 - 16(30%)
2 - 4(20%)
3 - 4(20%)

●3連単
[軸]4 [相手]2.3.9.16(◎1頭軸マルチ 36点)


リアルに馬券で喰う男から学び、稼ぎ、遊べ!
田中充興氏が無料ブログで『馬券の術』や『マル秘穴馬』をコソッと教えます。

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
田中充興

1968年、東京生まれ。98年に競走馬のダートと芝の成績はまったく関連性がない、という考え方から導き出された「KAMASI!田中式馬券戦術」(KKベストセラーズ刊)を発表。

芝で好成績を残す馬が、突然ダートを使って大敗した後、次走の芝レースで激走する「ダートカマシ」、その逆の「芝カマシ」という革命的な概念を披露。多くの馬券ファンの支持を集め、馬券術のスタンダードとなっている。

現在は、馬券生活者として、さらなる高回収率を目指し、日々馬券術の発展に務めている。

一覧へ

PR

境和樹 SNS

コンテンツ一覧