【菊花賞2020】予想で絶対に外せない!連対率100%に唯一該当する1頭が馬券の軸に決定!?

菊花賞(G1)
佐々木主浩オーナーの最終結論!

メジャーリーグで大活躍
うまスクエアだけでしか見れない!
現役馬主・佐々木主浩の最終結論


佐々木主浩の最終結論を見る

(1)出走予定馬・注目馬の見解/枠順

10/18(日) 16:00更新
10月25日(日)
京都11R 菊花賞(G1)
京都競馬場 芝3000m 登録:29頭
馬名性齢前走レース前走距離前走着順
アイアンバローズ牡3神戸新聞芝2216人8着
アリストテレス牡3小牧特別芝222人1着
アンティシペイト牡3阿寒湖特芝261人1着
イロゴトシ牡3清滝特別芝1811人7着
エンデュミオン牡3神戸新聞芝227人6着
ガロアクリーク牡3セントラ芝222人3着
キメラヴェリテ牡3シリウスダ1911人13着
ココロノトウダイ牡3セントラ芝228人6着
コロンドール牡3汐留特別芝202人1着
コントレイル牡3神戸新聞芝221人1着
サトノインプレッサ牡3毎日王冠芝182人10着
サトノゴールド牡3長久手特芝206人8着
サトノフラッグ牡3セントラ芝221人2着
ターキッシュパレス牡3神戸新聞芝2217人5着
タイセイモンストル牡3燕特別芝243人12着
ダノングロワール牡3九十九里芝252人1着
ディープボンド牡3神戸新聞芝224人4着
ディアマンミノル牡3高雄特別芝241人1着
トウカイデュエル牡3高雄特別芝245人8着
バビット牡3セントラ芝224人1着
ヒートオンビート牡3小牧特別芝224人3着
ビターエンダー牡3神戸新聞芝226人11着
ブラックホール牡3札幌記念芝204人9着
マンオブスピリット牡3神戸新聞芝229人9着
ラインハイト牡3セントラ芝229人4着
レクセランス牡3神戸新聞芝2213人7着
ロバートソンキー牡3神戸新聞芝2214人3着
ヴァルコス牡3セントラ芝225人5着
ヴェルトライゼンデ牡3神戸新聞芝223人2着
菊花賞(G1)
注目馬の見解
コントレイル(想定オッズ1~2倍)
京都芝(0-0-0-0/0)
芝3000m(0-0-0-0/0)
当 該(0-0-0-0/0)

1984年シンボリルドルフ、2005年ディープインパクトに次ぐ史上3頭目の無敗3冠馬を狙う今年の主役。ここまで6戦して5戦で上がり最速をマーク。前走の神戸新聞杯こそ、終い勝負にかけた2着馬のヴェルトライゼンデに最速を譲ったが、直線で瞬く間に抜け出して2馬身差の快勝。死角らしい死角は見当たらない。
ヴェルトライゼンデ(想定オッズ5~10倍)
京都芝(1-0-0-0/1)
芝3000m(0-0-0-0/0)
当 該(0-0-0-0/0)

熱発のためセントライト記念から神戸新聞杯へ秋初戦を延ばす誤算はあったものの、レースでは位置取りの差があれどもコントレイルを上回る上がりで2着に入り、ダービー3着馬の意地を見せた。京都は萩ステークスを勝っているコースで、兄は昨年の菊花賞馬ワールドプレミア。3000mで逆転の可能性も大いに秘める。
バビット(想定オッズ5~10倍)
京都芝(0-1-0-0/1)
芝3000m(0-0-0-0/0)
当 該(0-0-0-0/0)

昨年の北海道トレーニングセールで付いた価格は540万円。デビュー戦も11番人気だった地味な存在が3戦目の未勝利勝ちから破竹の4連勝。距離延長、さらなる相手強化となったセントライト記念もクラシック組を抑え、その逃げ脚は輝きを増すばかり。コントレイルとは未対戦で、未知の魅力もたっぷり!
アリストテレス(想定オッズ10~20倍)
京都芝(1-1-0-0/2)
芝3000m(0-0-0-0/0)
当 該(0-0-0-0/0)

条件クラスを2連勝して菊花賞戦線に浮上してきた上がり馬。重賞経験はないものの、若駒ステークス、すみれステークスと2戦連続クビ差2着とオープンでの好走実績があり、今回は2016年から1年おきに菊花賞を勝っているルメール騎手とのコンビが復活は心強い。父エピファネイアとの親子制覇なるかも注目だ。
ヴァルコス(想定オッズ30倍以上)
京都芝(0-0-0-0/0)
芝3000m(0-0-0-0/0)
当 該(0-0-0-0/0)

母は3冠馬ディープインパクトの妹で、母の父ダンスインザダークは菊花賞馬。セントライト記念は前残りの展開で差し届かなかったが、上がりはメンバー最速で、血統背景や一連のレースぶりからもスタミナ勝負は歓迎のタイプ。大魔神・佐々木主浩オーナーに初のクラシックタイトルをもたらすことができるか。
ロバートソンキー(想定オッズ50倍以上)
京都芝(0-0-0-0/0)
芝3000m(0-0-0-0/0)
当 該(0-0-0-0/0)

コントレイルが無敗の3冠を狙う年に、ダービーを無敗で制しながら、故障で菊花賞に出走できなかったトウカイテイオーの一族が出走するのは何かの因縁か。初勝利は11カ月ぶりの休み明け。1勝クラスの身で格上挑戦した神戸新聞杯で優先出走権を確保するなど勝負強さ、意外性は何とも不気味に映る。

(2)馬券の軸に最適!高確率馬券データ

10/18(日) 16:00更新

文字通りの王道ローテーション
馬券確率100%の鉄板データがあった!

2020年10月25(日)京都競馬場で開催される、第81回菊花賞(G1)で馬券の軸に最適な、高確率で馬券になる鉄板データを発見!

このデータと【該当馬】をレース当日に馬券を買うまで、しっかりと覚えておきましょう!

2020年の菊花賞における鉄板データは、ズバリ!神戸新聞杯を勝って菊花賞へ挑む馬を狙うことです。

まずは、このデータを見てください。

【菊花賞で好走した神戸新聞杯勝ち馬】
年度人気着順馬名前走レース着順
16年1人1着サトノダイヤモンド神戸新聞杯1着
15年1人3着リアファル神戸新聞杯1着
13年1人1着エピファネイア神戸新聞杯1着
12年1人1着ゴールドシップ神戸新聞杯1着
11年1人1着オルフェーヴル神戸新聞杯1着
10年1人2着ローズキングダム神戸新聞杯1着

過去10年で7頭が参戦して(4-1-1-1/7)で勝率57.1%、複勝率85.7%のハイアベレージ!

14年のダービー馬ワンアンドオンリーを除けばすべて馬券絡みを果たしています。

ちなみにワンアンドオンリーは『新馬戦を勝っていない』『4着以下が2回以上』『キャリア10戦以上』と他の6頭にない負のデータを持っていました。

逆に言えば、このデータをクリアしていれば馬券確率100%。さらにリアファル以外の5頭は神戸新聞杯までに重賞を勝っていて、連対率が100%となるのです!

今年の神戸新聞杯の勝ち馬コントレイルは無敗で春のクラシックを制覇。ここまでのキャリアも6戦で実績、臨戦過程ともに申し分なし。

無敗の3冠制覇へデータ面は万全といえるでしょう!

【該当馬】
コントレイル

(3)穴狙い!ピンポイントデータ

10/21(水) 17:00更新
2020年10月25(日)京都競馬場で開催される、第81回菊花賞(G1)で穴馬を狙うなら絶対に外せないピンポイントデータがこれです!

穴馬を狙うなら必見のデータと【該当馬】をレース当日に馬券を買うまで、しっかりと覚えておこう!

(4)これは絶好!追い切りトップ3

10/22(木) 17:00更新
菊花賞(G1)出走馬の中で、バツグンの攻め気配を見せた馬3頭をランキングで公開!

的中のカギは、追い切りで好調子の馬が握っている!馬券から外せないベスト3はこの馬だ!

(5)うまスクエア・オリジナル予想

10/23(金) 17:00更新

①レース適性予想(ランキング)

菊花賞(G1)に出走する各馬のレース適性を独自ロジックで可視化!13個の予想ファクターを分析したランキングチャートを公開!

②過去10年連対馬データ攻略

菊花賞(G1)・過去10年の連対馬データを8つの予想ファクターで分析。今年の出走馬に当てはめたランキングを公開!

(6)うまスクエアはこんなサイト!

競馬がもっともっと楽しくなる!競馬盛り上げサイト!

ユーザーの競馬ライフをもっと楽しくするために、うまスクエアでは予想に役立つコンテンツをたくさん用意しています!

・現役馬主の◎最終結論
佐々木主浩の大リーグボール22号

・穴の単複1点勝負
境和樹の穴馬券ネオメソッド

・リアル馬券生活者の馬券
田中充興の穴の馬連卍固め

・ブレなきゃ当たる!?データ予想
レース適性予想

・元調教師が馬券のアドバイス
勝ち組になろう!Be The Winner

・馬券を買う前に絶対知りたいアノ話!?
採れたて!トレセン情報

・100万馬券を狙え!
投網式投資馬券

・過去10年データから浮上する特注馬
過去10年連対馬データ攻略

この中でも、現役馬主・佐々木主浩氏の◎最終結論が見れる「大リーグボール22号」はオススメです!
菊花賞(G1)
佐々木主浩オーナーの最終結論!

メジャーリーグで大活躍
うまスクエアだけでしか見れない!
現役馬主・佐々木主浩の最終結論


佐々木主浩の最終結論を見る

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

PR

境和樹 SNS

コンテンツ一覧