偏差値予想

3月8日(日)

第57回 弥生賞(GⅡ) 中山11R 芝2000m

各馬の過去10走(※中央競馬が対象)を独自ロジックを使って13項目の予想ファクターで偏差値化。レース適性の総合偏差値から【見解】・【推奨馬券】を公開しています。◎>○>▲>△>☆は各ファクターの偏差値の評価順です。脚質については、過去10走の位置取りを参考に割合を算出し表記しています。▲が主な脚質、△は主ではないが、その位置取りでの競馬をしたことがあることを示します。また、全体に占める各割合が25%未満の場合は、表記しません。
弥生賞のレース適性評価

弥生賞のレース適性偏差値チャート

<見解>
絶不調の偏差値予想を今日も見に来てくれてありがとう..。ユーザーには、感謝しかない。本当に当たらん。直近で唯一当たったのが、クロノジェネシス-カレンブーケドールで決まった京都記念..。馬連の配当は..もうやめよう。悲しくなる。今週は重賞が3つ。どれも先々のGⅠを見据える強力な馬が出走してくるので堅いかなーって気はするが、なんとか会心の的中を届けたい。応援してくれ..力をくれー!では予想に。

本命はホープフルS3着の⑧ワーケア。この馬の最大の武器は驚異の上がり3Fにある。前走こそ差し損ねての3着だったがあれはGⅠ。トライアルのここなら難なく差し切れるでしょう。このレースは外枠がやたらと来るレースなのでこの枠もいい枠と言える。ルメール騎手の手綱も心強いね。ここは素直にこの馬でいんじゃないかな。

ランク上位からは、③パンサラッサ。この馬の最大の買い材料は2000mでの勝利実績があるのと、持ち時計の優秀さだ。近走も煮え切らない着順が続いてはいるけど決して大きく負けてるわけでもない。少頭数のトライアルでよく起こる逃げ残りに期待だ。

馬券は、⑧ワーケアの単勝。馬連4点。ワーケア-パンサラッサで決まってくれたら最高なんだけどね。この調子の悪さを見ると今週も...。

<推奨馬券>
※勝馬投票券は個人の責任においてご購入下さい。

単勝
⑧ワーケア

馬連本線
⑧-⑩
③-⑧
⑤-⑧
①-⑧

今週の重賞攻略データ

・弥生賞(GⅡ)
 データ攻略 偏差値予想

・チューリップ賞(GⅡ)
 データ攻略 偏差値予想

・オーシャンS(GⅢ)
 データ攻略 偏差値予想

関連記事

<PR>

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
一覧へ

PR

うまスク SNS

境和樹 SNS

コンテンツ一覧