佐々木主浩の大リーグボール22号

大リーグボール22号[第1005球]

【富士S】どんな走りを見せてくれるか楽しみ

今回が秋初戦となるアドマイヤマーズ。目標はあくまで暮れの香港ですが、5戦5勝のマイル戦、しかもGⅢなら休養明けでも言い訳はできません。世代トップクラスであれば、古馬が相手でも通用するのは、ダノンキングリーが毎日王冠を快勝したことで実証していますからね。

まだ速い時計がないので、時計勝負になった時が、唯一怖かったのですが、予報通りなら雨の影響が残る馬場になるはず。そうなれば、ひと夏越して成長した新しいマーズのお披露目の場となるでしょう。フットワーク自体も大きくなり、馬は相当良くなったと聞いていますので、どんな走りを見せてくれるか楽しみにしています。

馬券は⑦アドマイヤマーズからの馬単。⑯ノームコア⑮ロジクライ⑬ジャンダルム②レッドオルガ⑨レイエンダ⑩カテドラルが相手候補です。


【参考買い目】
●馬単(6点)
[軸]7
[相手]16.15.13.2.9.10


JRA現役馬主でGⅠ5勝オーナー【佐々木主浩・大リーグボール22号】はレース当日10時頃公開!
次回の更新を楽しみにお待ちください!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

一覧へ

PR

境和樹 SNS

コンテンツ一覧