佐々木主浩の大リーグボール22号

大リーグボール22号[第1036球]

【根岸S】前走がこれまで以上の強さ

日曜はアヴェイルヴァルコスの2頭が出走します。まず、京都5Rアヴェイルは、前2走は道悪が敗因だったので、良馬場で走れそうなのは大きなプラス。この前は落鉄もしていたみたいです。

そして、セントポーリア賞にはヴァルコスが控えています。前走が凄くいい勝ちっぷりだったので、昇級のここも楽しみにしています。土曜も1日5勝と絶好調のマーフィーが乗ってくれますからね、勿論、期待も膨らみますよ!


それでは、日曜は【根岸S】から検討します。初ダートのモズアスコットがどれだけ走れるかは分かりませんが、その他のメンバーが相手なら⑤コパノキッキングの力がここは一枚も二枚も上でしょう。

前走は先行した馬には厳しいハイペースの展開の中、自ら動いて前を掴まえての完勝劇。58キロを背負っても自在に動けるようになったあたりに、これまで以上の強さを感じました。昨年同様、マーフィーがコパノとのコンビでここを勝って、短期免許による日本での騎乗を締めくくるシーンが目に浮かびます。

馬券は⑤コパノキッキングからの3連複と馬単。③ミッキーワイルド⑮ダノンフェイス④ワンダーリーデル⑦スマートアヴァロン①テーオージーニアス⑨カフジテイク⑪モズアスコットが相手候補です。

【参考買い目】
●3連複フォーメーション(11点)
[1頭目]5
[2頭目]3.15
[3頭目]3.15.4.7.1.9.11

●馬単(7点)
[軸]5
[相手]3.15.4.7.1.9.11


今年は、これといった上がり馬がいない【シルクロードS】は、GI2着の底力に期待して③モズスーパーフレア⑧アウィルアウェイ⑫ジョイフル⑬ディアンドル⑩ペイシャフェリシタ①レッドアンシェル②カラクレナイへ馬連で軽く流そうかなと考えています。

【参考買い目】
●馬連(6点)
[軸]3
[相手]8.12.13.10.1.2


JRA現役馬主でGⅠ5勝オーナー【佐々木主浩・大リーグボール22号】はレース当日10時頃公開!
次回の更新を楽しみにお待ちください!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

一覧へ

PR

境和樹 SNS

コンテンツ一覧