佐々木主浩の大リーグボール22号

第270球 [2012年12月24日]

【ファイナルS】ゴールドの次はシルバーということで

今年の世相を現す感じとして「金」が選ばれ、有馬記念もステイゴールド産駒のワンツーで決まりましたが、『ゴールド』の次は『シルバー』ということで、【ファイナルS】はシルバーキセキからいきたいと思います(笑)

エーシンビートロンが作る速い流れを外からズバッと差すイメージですね。阪神11R、12Rは福永騎手に気持ちよく連勝してもらいましょう!

相手には、アルゴリズムホクセツダンスロイヤルインパクトを本線に、キモンレッドサトノデートナアイディンパワーを考えています。

今年は嬉しい思いも悔しい思いも沢山体験した1年でしたが、来年は更に良い1年になるように、そして読者の皆さんと一緒に的中の喜びを噛み締められるよう頑張っていきますので今後とも応援宜しくお願い致します!


→→→ 【阪神C】大魔神の愛馬マジンプロスパーの相手候補はコチラで公開中! ←←←


【by佐々木主浩】
大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

一覧へ

PR

うまスク SNS

オススメの競馬YouTuber

境和樹 SNS

コンテンツ一覧