佐々木主浩の大リーグボール22号

第289球 [2013年3月3日]

【弥生賞】クリスエス産駒の大物

昨日、ファルスターが入厩しました。来週中にはヴィルシーナもしがらきから戻ってきますので、既にゲート試験に向けて調整が始まっているランギロアと兄弟3頭が友道厩舎に勢揃いとなります。

また、今日は私が所有するヴェイルオブアヴァロンの11(父ネオユニヴァース)のお姉さんにあたるチャームドヴェール阪神1R)、お兄さんのリルダヴァル阪神11R)が出走しますので、この2頭にも注目しています。

それでは日曜は【弥生賞】を検討していきます。

今年のクラシックで主役を張るであろう2頭が出てきましたが、ここは血統的なことを考え、この距離でもパフォーマンスが落ちないエピファネイアから入りたいと思います。シンボリクリスエス産駒の大物として今後も頑張って欲しいという願いもありますし、コディーノは直前の稽古が軽いのが少し気になりますね。

ただ、実績的に相手筆頭はコディーノです。そして、無敗のサトノネプチューン、前走が好内容だったカミノタサハラ。追い切りの動きが良かったキズナに、蛯名騎手自身が選んだダービーフィズ若葉S2着のマイネルクロップまでを押さえようと思います。


大魔神の『WIN5の注目馬』はメルマガ「大リーグボール22号」でチェック!

【by佐々木主浩】
大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

一覧へ

PR

うまスク SNS

オススメの競馬YouTuber

境和樹 SNS

コンテンツ一覧