佐々木主浩の大リーグボール22号

第323球 [2013年6月30日]

【CBC賞】連覇に期待しています!

一部のスポーツ紙には、今年は「サマースプリント王を目指す」と書かれていたマジンプロスパーですが、私としては「へぇ~そうなんだ」という感じで記事を読みました(笑)今後のローテーションに関しては中尾先生と決めていく事になりますが、サマースプリントにこだわって無理使いだけはしたくありません。これは全ての所有馬に言えることですが、あくまでその馬の状態が最優先です。

という訳で【CBC賞】は、愛馬マジンプロスパーの連覇に期待しています!

昨日のメルマガでも触れましたが、気分を損ねずに流れに乗れるこの大外枠はプロスパーにとってかなりプラスだと思います。この馬のことを良く分かっているユーイチですし、直近の稽古での動きの良さを考えれば、まず力は出し切ってくれるでしょう。

ライバルとしては、まず、前走で完全復調をアピールしたサドンストーム、GI3着のハクサンムーンの名前を挙げます。そして、前走の敗戦だけでは見限れないバーバラに、調教を見る限りデキ落ちはなさそうなザッハトルテ。以下、ヘニーハウンドキョウワマグナムザラストロあたりまででしょうか。


ラジオNIKKEI賞】は、前走の2着を評価してミエノワンダーから。ガイヤースヴェルトフラムドグロワールアドマイヤドバイを本線に、ダイワストリームインプロヴァイズカフェリュウジンまでを押さえるつもりです。


大魔神の『WIN5の注目馬』はメルマガ「大リーグボール22号」でチェック!

【by佐々木主浩】
大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

一覧へ

PR

うまスク SNS

オススメの競馬YouTuber

境和樹 SNS

コンテンツ一覧