境和樹の穴馬券ネオメソッド

穴馬券ネオメソッド(予想公開編)


AM1422kHz・ラジオ日本【日曜競馬実況中継】にて『穴馬券ネオメソッド』の血統スナイパー・境和樹が予想を公開!(13時頃より放送予定)


お友だち追加はコチラ


東京11R クイーンC(GⅢ)(芝1600m)

sakai

最近のクイーンCは、以前と比べて底力の要求値が下がり、完成度とスピードが問われるレースに変貌しています。

この傾向変化の要因になっているのが、時計の出方にあると考えています。

sakai


上記表からも明らかな通り、2015年を境に、このクイーンCは良馬場の平均時計比較で1.5秒以上決着時計が速くなっているのです。

これによって、底力やスタミナを武器に幅を利かせていたサドラーズウェルズやトニービンといった欧州血統よりも、完成度の高さやスピードがウリのダート的馬力血統の支配力が増しています。

特に顕著に存在感を増しているのがクロフネ。

sakai


高速傾向が強まった2015年以降、毎年のように好走馬を送り込んでいるクロフネ。馬の能力自体が抜けていたという側面もあるでしょうが、昨年も上位2頭はクロフネ保持馬でした。

クロフネといえば、典型的な前哨戦血統で、完成と仕上がりの早さがウリの血統。その個性とマッチしているのが、高速化によって底力の要求値が下がった今のクイーンCというわけです。

クロフネはもちろん、同種の性質を持つダイワメジャーやフジキセキの系統も、現在のクイーンC向きの血統と考えておいていいでしょう。

sakai


ダート的な馬力に秀でた米国血統も、完成の早さという点でこのレース向きであり、実際に15年以降もコンスタントに好走馬を送り込んでいます。ストームキャット、ボールドルーラーや米国型のミスプロはマークしておくべきでしょう。

今年は残念ながらクロフネ保持馬が不在ということで、完成度の高さとダート的な馬力血統を重視して候補馬を抽出。

①ミヤマザクラ
(母父ミスターグリーリー)

③ルナシオン
(母父アンブライドルズソング)

④アミークス
(母父ワイルドキャットヘア)

⑥シャンドフルール
(母父ゴーンウェスト)

⑧サナチャン
(父マジェスティックウォリアー)

⑩アカノニジュウイチ
(母父ロイ)

④アミークスは、母父にストームキャット系ワイルドキャットヘアを保持して血統テーマをクリアする存在。

新馬戦では、ウーマンズハート(新潟2歳S勝ち)、マルターズディオサ(阪神JF2着)の3着。続く未勝利戦での勝利は必然の話だったと言えるでしょう。
相手強化の休み明けは楽とは言えませんが、血統的には十分チャンスのある一戦。手頃な人気で買えそうな今回で仕留めておきたいところです。

動画で解説 ~クイーンC(GⅢ)~



sakai

京都10R
松籟ステークス(芝2400m)
⑧マスターコード

過去2年、京都芝2400で抜群の成績を残しているハービンジャー。

その成績といえば【3-3-1-3/10】勝率30.0%、連対率60.0%というハイアベレージ。

2019年に至っては、年間でのべ7頭の産駒が出走し、全て馬券圏内に入るという離れ業をやってのけました。中には10人気2着レイエスプランドル、11人気1着ドレッドノータス(京都大賞典)など超人気薄も含まれており、本質的な血統適性の高さが浮き彫りになります。

⑧マスターコードがそのハービンジャー産駒。前走の日経新春杯は8着凡走も、これは重賞への格上挑戦であり度外視可能。自己条件なら話は違います。ハービンジャーのコース適性を存分に発揮してもらいましょう。

Follow me
待望の新刊 書店・アマゾンにて絶賛発売中!
境和樹 単複進化論!
『単複進化論!』の購入はコチラ

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

友だち追加
一覧へ

PR

境和樹 SNS

コンテンツ一覧