境和樹の穴馬券ネオメソッド

【境和樹・穴馬券ネオメソッド】


AM1422kHz・ラジオ日本【日曜競馬実況中継】にて『穴馬券ネオメソッド』の血統スナイパー・境和樹が予想を公開!(13時頃より放送予定)


お友だち追加はコチラ


【日曜】新潟11R 関屋記念(GⅢ)(芝1600m)

sakai

関屋記念は、ダンチヒ系サドラーズウェルズ一族に注目したいレース。

sakai


昨年は6人気2着ミエノサクシードが母母父にダンチヒ系を内包。それ以前もプリモシーン、ヤングマンパワー、ドナウブルーやレインボーペガサスといった勝ち馬を輩出するなど、コンスタントに好走馬に絡んでいるダンチヒ系。
新潟外回りの長い直線を目一杯使う激戦になりやすいレース。ダンチヒの武器であるスピードの持続性能が活きるという構図です。

sakai


特に最近、目立つ成果を挙げているのがサドラーズウェルズ一族。本家のサドラーズウェルズのみならず、その全弟であるフェアリーキングの系統まで含める括りです。
サドラーズウェルズ一族は、中山のマイル重賞の特注血統として紹介したこともありましたが、最近特にマイル重賞で馬券の肝になる活躍が目立ちます。
高額条件のマイル戦は、道中で11秒台が並ぶ淀みのないラップになりやすく、この流れがサドラーズウェルズ一族の得意分野だと考えられます。

今年のメンバーから、ダンチヒ系かサドラーズウェルズ一族に該当する馬は以下の通り。

①プリモシーン
(母父ファストネットロック)

④メイショウグロッケ
(父メイショウサムソン)

⑤メイケイダイハード
(父ハードスパン)

⑦ジャンダルム
(父キトゥンズジョイ、母母父ダンチヒ)

⑧ミッキーブリランテ
(母父ダンシリ)

⑬ドーヴァー
(母母父サドラーズウェルズ)

⑰サトノアーサー
(母父リダウツチョイス)

④メイショウグロッケは父がサドラーズウェルズ系メイショウサムソン。

過去、新潟コース3戦3勝を含め、左回りの芝で【4-0-1-1】のサウスポー。休み明けから動けるタイプでもあり、2走前を再現する重賞激走を狙ってみる手が成立します。



sakai

新潟9R
村上特別(芝1600m)
⑯フィリアーノ

ここ2週、新潟芝1600で目立つ活躍を見せているのが、「母父ゼンノロブロイ」。

2週前は6人気1着ハヴァス、3人気2着プティシュシュと該当馬が連続好走。そして、先週も当地で行われた新馬戦を勝ったストゥーティが、母父ゼンノロブロイでした。

この2週間で新潟芝1600に出走した「母父ゼンノロブロイ」は全部で4頭。そのうち3頭が人気薄を含み馬券になっているわけですから、これは注目すべき血統傾向。

改めて見れば、昨年の新潟2歳Sで8人気2着したビッククインバイオも母父ゼンノロブロイ。元々、ゼンノロブロイ産駒は夏場に強い血統ですが、ここ新潟もその例に漏れないということです。

⑯フィリアーノが、母父ゼンノロブロイ。

前走は、休み明け激走後の中1週で、中間馬なり1本と、いわゆる二走ボケのパターンに合致していました。
昨年夏、この舞台で現級2着と血統通りの適性を発揮した経験のある馬。前走の敗戦で人気が落ちるようなら、逆張りが面白い馬券になりそうです。

Follow me
待望の新刊 書店・アマゾンにて絶賛発売中!
境和樹 単複進化論!
『単複進化論!』の購入はコチラ

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

友だち追加
一覧へ

PR

境和樹 SNS

コンテンツ一覧