境和樹の穴馬券ネオメソッド

【穴馬券ネオメソッド】

エプソムCと今春の東京重賞の共通血統ポイント

AM1422kHz・ラジオ日本【日曜競馬実況中継】にて『穴馬券ネオメソッド』の血統スナイパー・境和樹が予想を公開!(13時頃より放送予定)


お友だち追加はコチラ


東京11R エプソムC(GⅢ)(芝1800m)

sakai

エプソムCといえば、ダンチヒ系が最重要血統。

sakai


昨年も母父ダンチヒ系のサトノアーサーが勝利。母系に内包している馬も含めて、特に近年、好走期待値が高まっています。

エプソムCは、4F以上の持続力が問われやすいレース。

sakai


ダンチヒ系の持ち味といえば、何と言ってもスピードの持続性。その個性が、持続力が求められるこのレースで如何なく発揮されるという構図が生まれます。

また、そのダンチヒ系は、この春、東京開催の芝重賞でも大活躍。

sakai


この春開催で行われた東京芝重賞は全部で9鞍。そのうち6鞍でダンチヒ系が馬券に絡んでいるという事実。しかも、日本ダービーを勝ったロジャーバローズを筆頭に人気薄の激走例多数。この流れも重視したいところ。

今年のエプソムCもダンチヒ系に注目。候補馬は……

⑤アップクォーク
(父ベーカバド)

⑥サラキア
(母母父タイガーヒル)

穴の狙いは⑤アップクォーク

前走は、過去【0-2-0-4】の右回りで、しかも初のマイル戦。条件的にいかにも厳しかったと割り切れます。

今回は【5-2-1-1】と崩れ知らずの左回り(唯一の着外は新馬戦)、1800への距離延長もプラス材料。人気的にもお買い得の一戦と言えるでしょう。

動画で解説 ~エプソムC(GⅢ)~



sakai

【午後の穴馬ターゲット】
阪神9R
三田特別(芝2400m)
⑭エイシンレーザー

開幕週だった先週から時計の掛かる馬場だった阪神芝コース。金曜の雨の影響を受けた今週も、先週に続いてかなり力のいる馬場設定。特に失速率の高いレースが目立っており、上がりの掛かる消耗戦に強い馬が狙い目になるでしょう。

そんな土曜日の阪神芝コースで目立ったのが、ヴァイスリージェント系&ストームバード系、すなわち、ダート型ノーザンダンサー。失速率の高い競馬でダート的な馬力が活きていると考えることができます。

【土曜の阪神芝で好走したダート型Nダンサー系】

4R5人気2着スノーユニバンス
(母父クロフネ)

4R3人気3着ピノクル
(母父フレンチデピュティ)

5R4人気1着トリプルエース
(父シャマーダル)

6R12人気3着メリーバローズ
(母父フレンチデピュティ)

8R16人気3着メイショウテンモン
(母父カリズマティック)

9R8人気1着リンディスファーン
(母父フレンチデピュティ)

9R1人気2着スカーフェイス
(母父クロフネ)

※10Rの舞子特別は、ダート型ノーザンダンサー系保持馬の出走ナシ

馬場は回復傾向でしょうが、先週の馬場を考えれば、乾いたとしても高速馬場に転じる可能性は低いはず。となれば、土曜日の傾向を尊重したい日曜日の阪神芝コース。

狙いは阪神9Rの芝2400戦。14番エイシンレーザーは母父にストームキャット系テイルオブザキャットを持っており、血統テーマをクリアする存在。ちなみに、父エイシンフラッシュは土曜日の芝2400で3着したルタンブルと同じ。これも強調できる材料と言えます。

前走は久々の芝、レース上がり34.8秒で伸び切れず。その内容から、続けて使える芝、上がりの掛かる今の阪神は好材料。人気はありませんが、一発の可能性を秘める存在と判断できます。


土曜版にてマーメイドSの狙い馬を公開中ですので、ぜひアクセスしてみて下さい!

マーメイドSの予想動画はコチラ⇒



Follow me
待望の新刊 書店・アマゾンにて絶賛発売中!
境和樹 単複進化論!
『単複進化論!』の購入はコチラ

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

友だち追加
一覧へ

PR

境和樹 SNS

コンテンツ一覧