佐々木主浩の大リーグボール22号

大リーグボール22号[第1044球]

【阪急杯】次ではなく今回が勝負

GIシーズンが近づくにつれて、様々なステップレースが増えてきますが、本番前の“叩き台”なのか、それとも前哨戦から“勝負”なのかを見極めるのはなかなか難しいところ。

この【阪急杯】は、2014年から1着馬に高松宮記念の優先出走権が与えられているものの、阪急杯-高松宮記念を連勝した馬は2014年のコパノリチャードしかいません。それだけ、今の日本の短距離路線に強い馬がいないのかもしれませんが、基本的に阪急杯は“ここが勝負”の馬を狙うのが良さそうです。

今年はダイアトニックから入りたいと思います。京都に良績が集中していますが、単に使っていないだけで1400mは6戦5勝2着1回と滅法得意。1200mの高松宮記念より1400mの“ここが勝負”なのは明らかでしょう。

しかも、安田隆厩舎には、高松宮狙いのダノンスマッシュがいますからね。ダイアトニックとしては、阪急杯の後は1400mの京王杯スプリングCを狙ってくるかもしれません。馬券は1400mなら崩れない③ダイアトニックからの馬連を考えています。

⑥フィアーノロマーノ⑦ステルヴィオ④マイスタイル⑤クリノガウディー①ジョイフル⑭ベストアクター②ライラックカラーが相手候補です。

【参考買い目】
●馬連(7点)
[軸]3
[相手]6.7.4.5.1.14.2


中山記念】は、③ダノンキングリー⑦ラッキーライラックの3連複2頭軸。①インディチャンプ⑧ウインブライト⑤ペルシアンナイト④ソウルスターリングへ流すつもりです。

【参考買い目】
●3連複軸2頭流し(4点)
[軸]3=7
[相手]1.8.5.4


JRA現役馬主でGⅠ5勝オーナー【佐々木主浩・大リーグボール22号】はレース当日10時頃公開!
次回の更新を楽しみにお待ちください!!

関連記事

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

一覧へ

PR

境和樹 SNS

コンテンツ一覧